2007年04月29日

メールが無かった時代は

ホントに今は便利だよね

トミー爺がこの仕事を始めた時、若かりし時、今から○○年前、、
○が2個あるのがポイントです(笑い)

その時はまだファックスも普及していなかった時代、家庭にファックスなんて無く、やっと会社が使える時代だった。


本当に、ロックオンという作家事務所にトミー爺が入った時…確か1985年くらいだったと思う、、、入社してすぐ、社長がロサンジェルスにレコーディングで出張した。

社長、トミー爺、デスクの女性、社長以下は殆ど音楽関係には素人だった、なのに、、、色々な仕事が進んでいる最中にだよ、

社長が海外出張!!

東京に残ったのは新米のトミー爺とデスクの女性二人、色々、社長に報告しなければ、指示をもらわなければ…焦りまくり、、でも社長はアメリカだよ!

トミー爺とデスクの女性は I can not speak english だよ!

あの当時、駅前留学なんてものは存在しなかったし…どうしよう、、、と思っていたときに活躍したのがファックスだった

報告したいことを紙に書いて、、ファックスで送信!!

そうそうあの時は殆ど手書きだった。

コンピューターってものは無かったし、マックが出始めで、確か値段が100万くらいだったかな?それもすごく小さいやつ…それでもトミー爺が最先端で使っていたのがワープロ、これを使って色々な書類を作っていた。これも

「トミーすごいね、ワープロ出来るんだ…!!」褒められる時代だった(笑い)。

それで作ったプロジェクトの予算管理なんかやっていた

もちろんエクセルなんて無かったので、全部、マニュアル計算でした(笑い)

そのファックスを送ったときの感動ったら無かったよ

ピーガーガーガー ピーガーガーガー 

って音がして、紙がファックスに吸い込まれていく

デスクの女の子と

「スゴーイ!このファックスって太平洋を渡っているんだよね!!」

「今頃は、ハワイあたりかな…」


何て馬鹿なことを言っていた平和な時代でした(爆)




この話はまだまだつづくよ







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank


ラベル:音楽 作詞 作曲
posted by トミー爺 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックオンはイナバウアー? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright 1998-2007 TRY-X MUSIC Ltd allright reserved
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。