2007年05月03日

黄色い封筒に「ヒットする曲在中」と書いて

☆トミー爺が新人マネージャーだった時に…

さてさて、作家事務所時代の話はまだまだ続きます

まず作家事務所に入る前、トミー爺は横浜銀蝿が所属する事務所で半年くらい働かせてもらったことがある

今でも仲良くさせてもらっている嵐さんのアシスタントとして働いていた。

 実はそれまで個人的に新人作曲家T君のマネージメントを個人でやっていた。

でも、でも、、、でもですよ…レコード会社のディレクター氏に電話して、作家資料を届ける…そんな時に、個人でやっていると本当に相手にされなくて…

例えば電話するでしょう?あの当時は携帯電話なんて誰も持っていなかった、、、だから会社に電話するしか方法がない


トミー爺 「もしもし、作曲家のデモテープを聞いてもらいたいんですけれど…」

レコード会社の人「…あいにく、担当が外出中で…郵送していただければ渡しておきます」

トミー爺 「そうですか…それでは送りますのでよろしくお願いします」

こんな感じに話をして郵送するでしょう。

こちらはちゃんと連絡先を書いておいて、それに目立つ色の

黄色い封筒に

「ヒットする曲在中」

とまで書いて送っているのに、(笑い)

1週間待っても…2週間待っても返事がない…

こちらから電話して、偶然相手がつかまっても

「すみません、まだ聞いていない…」とそっけない返事

本当にむかついて(笑い)

そんな時に嵐さんに相談したら

「だったら俺のところに丁稚奉公にくるか?会社の看板背負って仕事すると良いよ」と言ってくれた。

「でも給料は安いよ」と嵐さん

「よろしく…」と俺、、、でも本当に安かった(笑い)

ああっ!そうそう!

その時にトミー爺は改名することになるんだ

でも人生も捨てたもんでもないよな…(笑い)

今までトミー爺の事なんて相手にしてくれなかったディレクター君はトミー爺とAPO取ることに必死になる時がくるんだ。

この時から1年後くらいの話かな

今度、はその話だな




ひらめきトミー爺のお奨め一品ひらめき
作詞、作曲家の為の「これ良いんじゃなーイ」

むかっ(怒り)自分でつくれるレコードみたいなCD/DVD紙ケースむかっ(怒り)
【インプレッション】
トミー爺の時にこんなのなかったよーたらーっ(汗)プレゼンはインパクトが大事!そんなときにこれを使ってみると良いかも…レコードジャケットみたいなCDジャケが作れるよ、これならポイント高いかもよパンチトミー爺も今度使ってみよう手(チョキ)


自分でつくれるレコードみたいなCD/DVD紙ケース(専用用紙と専用袋の100枚セット)【MKS】自分でつくれるレコードみたいなCD/DV...
2,900円
A4サイズの専用用紙にお好みの画像をプリントして、レコードみたいな紙ケースを作成

Ads by STMX








【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank


posted by トミー爺 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 波乱万丈下積み時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright 1998-2007 TRY-X MUSIC Ltd allright reserved
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。