2007年05月10日

トミーさんってハーフですか?

良く聞かれるんだ。

大体、トミー爺の顔って「濃い」んだよね、ヒゲが生えているし、そうそう目がでかいんだよ(笑い)

こんな風体で名前を「トミー染川」なんて名のっているから…外人に間違えられてもおかしくない(爆)

一度だけ仕事でロサンジェルスに行ったことがあって、そのとき泊まったのがウィークリーレンタルのアパーっトメント、、丁度、トミー爺が泊まる部屋に入ったら、プエルトリカンのスタッフがメンテをやっていた

部屋に入ってくるトミー爺を見て、仲間だと勘違いしたらしく、、英語で話し掛けてくる…

「おい!お前!!俺はジャパニーズだ!答えて欲しかったら日本語を話せ!!」 …と心では思ったが、そこは

「アッ アイ キャンット  スピーク イングリッシュ…」

と流暢な英語で答えてやった(笑い)



さてなんで俺の名前が「トミーという名前」になったかと言うと、

名付け親は横浜銀蝿の嵐さんだ!

あの当時、銀蝿の事務所の先輩で「パンチ○島」って言う人がいて

嵐さん曰く「ソメさん、お前は顔も濃いんだから名前も濃くしたら…」と言われて、、、それがトミー染川の始まりだった

嵐さん「音楽業界ってよ、目立ったほうが勝ちだよ…お前の名前平凡だよな…」と言うことで、

澁谷の喫茶店で名前を考えることになった

嵐さん「ソメさんって下の名前は?」

俺  「トミカズって言うんだ」

嵐さん「ソメカワ トミカズ なんか両方苗字みたいだな、、、トミ、、、トミーがいいな」

この一言で決まった。

俺はそれから四半世紀「トミー染川」と名のっている、、、、

そうなるなんて思いもしなかったよ

その当時から「インパクトがある名前」「インパクトがある風体」それに「インパクトがある名刺」

この3拍子がそろったから怖いもの無しだった!!

ぜひみんなも音楽業界で作詞家、作曲家として活動するんだから

「人より目立つ!」「1度あったら忘れられない…」

くらいの自己演出をしてみてくれ

なんでも良いので目立ったもの勝ち!







【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank


ラベル:音楽業界
posted by トミー爺 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 波乱万丈下積み時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
copyright 1998-2007 TRY-X MUSIC Ltd allright reserved
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。